占術一覧

西洋占星術

西洋占星術(アストロロジー)とは、遥か古代バビロニアの時代から活用されてきた占いです。

「星の配置が地球上で起きた出来事や生まれた人々に影響を与えている」「天体の位置から持って生まれた資質を読み解く」といった考え方で西洋占星術は成り立っています。

西洋占星術はただの占いではなく、自分自身を客観的に知るためのツールでもあります。

私たちに馴染みの深い星占い(太陽星座占い)とは違い、西洋占星術ではより多くの情報をホロスコープ(出生図)から読み取れます。

プロの鑑定師に占ってもらうことにより、自分では気付かないところを見つけられるのが魅力的です。

西洋占星術で具体的に何がわかるのか簡単に見ていきましょう。

  • 確固たる自分(自分の特徴):自分の性格や考え方、判断基準や人生で大切にしていることなど
  • 周囲との関係(人間関係や環境):相手から受ける影響や人間関係で注意すべきことなど
  • 運気(天体から受ける影響):金運や健康運、仕事運などの運気全般

生年月日や生まれた時間、生まれた場所でホロスコープを作成する命の占術ですので、占いの度に結果が変わることはありません。

西洋占星術は今現在のことだけではなく、過去や未来の自分の方向性も示してくれます。

西洋占星術の占いのやり方や手法を徹底解説!

星占い(太陽星座占い)は12の星座にわけるだけなのに対して、西洋占星術は天体(基本10天体)やハウス(惑星が活躍する場所)を組み合わせて解読していきます。

これから占い師に占ってもらおうと考えている方は、西洋占星術の基本的なやり方を要チェックです。

ホロスコープを作成する

西洋占星術の最初のステップでは、ホロスコープ(出生図)を作成することから始めます。

ホロスコープとは上記でも解説したように、生年月日と生まれた時間、生まれた場所を元に作られた星の配置図のことですね。

ホロスコープは、

  • 「天体(人の精神・欲求の象徴)」
  • 「サイン(天体の性質や特徴)」
  • 「ハウス(惑星が活躍する場所)」

の3つの要素で構成されています。

それぞれが一体何を意味しているのかここではまとめてみました。

10天体の意味

項目 意味
太陽 「基本的性格」「顕在意識」「個性」「方向性」
「感情」「本能」「生活」「潜在意識」「習慣」
水星 「コミュニケーション」「倫理」「知性」「言葉」
金星 「魅力」「愛」「恋愛」「金銭」「恋人」
火星 「エネルギー」「意欲」「行動力」「活力」
木星 「発展・拡大」「向上心」「豊かさ」「社会性」「包容力」
土星 「社会」「努力」「ルール」「制限」「忍耐」
天王星 「革命」「改革」「独立」「変化」
海王星 「トランス」「曖昧」「神秘」「芸術」「錯覚」
冥王星 「変容」「破壊と再生」「死後の世界」

12星座の意味(サイン)

項目 意味
牡羊座/白羊宮 「勢い」「勇気」「パワフル」「瞬発力」「前向き」
牡牛座/金牛宮 「五感」「温厚」「のんびり」「穏やか」「安定」
双子座/双児宮 「コミュニケーション」「好奇心旺盛」「おしゃべり」
蟹座/巨蟹宮 「母性」「心地よい環境」「気配り」「人見知り」
獅子座/獅子宮 「自己表現」「情熱」「プライド」「楽しみ」「熱意」
乙女座/処女宮 「分析」「純粋」「知的」「几帳面さ」「勤勉」
天秤座/天秤宮 「バランス」「社交性」「調和」「エレガント」
蠍座/天蠍宮 「共有」「融合」「ミステリアス」「激情」「嫉妬」
射手座/人馬宮 「自由」「哲学」「探求」「理想主義」「奔放」
山羊座/磨羯宮 「誠実」「堅実」「責任」「安定感」「常識的」
水瓶座/宝瓶宮 「自由」「平等」「独立心」「孤高」「奇抜」
魚座/双魚宮 「感受性」「無制限」「甘え」「直感的」「献身」

12ハウスの意味

項目 意味
1ハウス 「自我」「アイデンティティー」「容姿」「体質」
2ハウス 「お金」「五感」「価値観」「金銭感覚」
3ハウス 「コミュニケーション」「知性」「好奇心」
4ハウス 「家族」「安定」「リラックス」「身内」
5ハウス 「恋愛」「楽しみ」「自己表現」「趣味」
6ハウス 「健康」「修行」「義務」「自己鍛錬」
7ハウス 「契約」「結婚」「対人関係」「パートナーシップ」
8ハウス 「共有」「遺産」「依存」「結婚生活」
9ハウス 「探求」「哲学」「法律」「旅行」「専門分野」
10ハウス 「仕事」「目標」「職業」「理想像」「キャリア」
11ハウス 「グループ」「長期投資」「未来」「友情」
12ハウス 「スピリチュアル」「無意識」「目に見えない世界」

惑星や星座は、それぞれ違う役割や意味を持っていることがわかります。

ホロスコープを読み取る

西洋占星術はホロスコープを作成した後に、様々な情報を照らし合わせて読み取っていきます。

ホロスコープの読み取りの全てをここで解説することはできませんが、押さえておきたいポイントは次の4つです。

  • 星占いで使う太陽星座は何を表しているのか?
  • 月星座は何を表しているのか?
  • その他各天体の意味合いは何なのか?
  • 哲学原理の四大元素の傾向は?

ホロスコープの作成と読み取りは専門知識が必要ですので、西洋占星術はプロの鑑定師に占ってもらいましょう。

西洋占星術は本当に当たるの?

西洋占星術では、精密なホロスコープの作成で想像を超えるほど多くの情報を得られます。

しかし、あくまでも宇宙から地球に届くエネルギーの傾向を分析しているため、あなたの未来を確実に言い当てるものではありません。

他の占いの手法にも当てはまりますが、西洋占星術が100%当たるとは限らないわけです。

それでも、西洋占星術は人生の攻略法を知るための効果的なツールですので、占ってもらう価値は大いにあるでしょう。

まとめ

西洋占星術は、様々な占術の中でもメジャーな占いに分類されます。

今流行りの電話占いでも、西洋占星術を得意とする先生は少なくありません。

自分の特徴や周囲との関係がわかりますので、西洋占星術を試してみたり、スクールでお勉強したりするのもいいかもしれません。


LINE特典バナー